Loading...

採用情報Recruit Information

甲野 望美

NOZOMI KOUNO|サイン制作部[2017年9月入社]

一日の流れ

11:00 出勤「前日の引き継ぎ・1日のスケジュールの確認」
11:00〜15:00
  • 出力データ作成「営業部・設計部と打合せしながら出力データ作成」
15:00〜16:00 昼休憩
16:00〜21:00
  • 出力データ作成「出力データ作成続き」
  • 「サインの積み込みや集荷の手配など」
21:00 退勤「作業の進捗状況を引き継ぎ・翌日のスケジュール確認」

Interview | Episode 01

入社の経緯は?

幼少期より何かモノを作ることが好きで、デザイン系の高校、専門学校に進み、自然とこの道に入りました。学校で課題を仕上げていったりデザインを進めていくうちに、私にはDTPの仕事が向いているのではないかと思い、この職種を選びました。周りに助けてもらいながらもいろんなことを考えながら責任を持って進められる弊社の雰囲気や環境がスキルアップになると思い、第一広房に入社しました。

Interview | Episode 02

どんな時に“この仕事”に喜びを感じますか?

様々な企業の顔となるサインを作ることにずっと興味があり、専門学校ではサイン制作について学びました。日頃は事務所で作業をしているため完成物を見ることは少なく、現場で成果物が設置されていたり、インターネットやTVなどで完成したサインを見た時にとても嬉しく充実した気持ちになります。またそんな時、先輩や色んな部署の方々に助けられているんだなと改めて実感します。

Interview | Episode 03

今後の目標を教えてください。

第一広房にとって私は「獅子の子落とし」の獅子。成果物を街中などで見て、客観視して課題を見つめ、先輩方々から学びながら何事も柔軟に対応できるようになりたいと思っています。決められたカタチの中で、いかにクライアント様の想いや伝えたいことを表現できるかがサインの面白い所だと思います。この会社は心身共に鍛えてもらえる場所だと思っておりますので、基礎からしっかり学んでいきたいと思います。

株式会社 DKホールディングス
株式会社 第一広房 OSAKA
株式会社 第一広房 TOKYO
株式会社 DKマーケティング